潜在意識を使って復縁をする方法

人間は、10%の脳しか自分で意識をしていなく、90%の脳は上手く動かせていないといわれています。

この10%の自分で把握している部分の脳を【顕在意識】と呼び、残りの90%の自分で上手く動かせない部分を【潜在意識】と呼んでいます。

ほとんどの人はこの潜在意識を上手く動かせないのですが、意識的にトレーニングをすることで、潜在意識をうまく活用し、願いをどんどん叶えていくという事ができるようになります。

その理由は、実際にやりたいとかこうしたいとかこうなったらいいなと思っていても、顕在意識が「どうせ駄目に決まっている」などと、過去の経験から自分を変えないようにしてしまいます。

これを、ホメオメタシスといって、人間はできるだけ変化しないようにしようとする機能が備わっているのです。

けれども、自分でみずから道を切り開いてなりたい自分になっていく人というのは、自分の潜在意識の仕組みを上手く活用して、成功をしています。

この潜在意識を使うことで、全く連絡が来なかった元彼や元カノとの復縁を達成したという方もいらっしゃいます。今回は、このように潜在意識を使って復縁をする方法についてご紹介をします。

潜在意識を活用して復縁をするやり方

90%の潜在意識を活用して復縁をする方法

潜在意識が復縁を邪魔する理由

復縁をしたいと思っている方というのは、現状は復縁ができていないという状態だと思います。復縁ができていない理由として、潜在意識が復縁をさせないようにしているということがあります。

例えば、『モデルみたいに美人じゃないし、スタイルよくないし』『気が利かないし』と思っていると、私みたいな人が幸せになれるはずないとか、私みたいな人は愛されなくて当然と思っているので、復縁をしないように潜在意識が働きかけます。

私みたいな人間は愛されないと思っていることを確かめたいので、復縁をしてもらえないことをで安心をしてしまうのです。自分の顕在意識では、『復縁をしたくてしたくてたまらない。彼以外の人は考えられない。辛い苦しい』と思っているのに、潜在意識が『私みたいな女はどうせ愛されない。復縁できるはずがない』と思っているので、復縁をしないようにしてしまうのです。

どうやって復縁させないようにしていると、まずエネルギー出して元彼から連絡が来ないようにしてしまったり、ネガティブなエネルギーを出してしまって、連絡をこちらからしても元彼が嫌だなと思って、連絡をとらないようにしてしまうのです。

潜在意識というのは、自分でトレーニングをしないと上手く動かせるようにならないのでこのような事を勝手に起こしてしまっています。

けれども、潜在意識を上手く動かせるようになると、恋愛だけでなく仕事も何もかもが思い通りにいくようになります。

潜在意識はこんな風に活用する

潜在意識ってどうやって動かしていくのか?というと、もともとワクワクするものや興味があるものをやっていると潜在意識は磨かれていくようになります。

潜在意識というのは、認識されていないものになるので、どちらかというと直感や感覚を磨く事に似ています。

自分が本当にやりたいことやワクワクすることというのは、考えているだけで気持ちが明るくなってきますし、どんなにエネルギーを注いでも辛いとは思わないでしょう。

これが、潜在意識を使って自分の願いを叶えていくという事です。

潜在意識を動かして復縁に近づくトレーニング

では、この潜在意識を思い通りに動かすトレーニングというのはどのようなものがあるのでしょうか?

ボーっとする

『あれもやらなきゃ』『これもやって』などと考えている時というのは、顕在意識が活発に動いているので、潜在意識を上手く活用することが難しいのです。

やらなきゃいけないことをやっている時というのはワクワクとした気持ちを感じにくくなります。

まずは、顕在意識をリセットをして潜在意識を感じる準備をしましょう。そのためにまずやるべきことはリセットです。

ネガティブな気持ちを消す

ネガティブな感情に支配されていると、潜在意識もネガティブなものになりやすくなってしまいます。

最初にお伝えしたとおりに、潜在意識がネガティブになってしまうと、復縁をできないようにしてしまうので、自分の中のネガティブな感情はリセットをするようにしましょう。

ネガティブな感情を打ち消して自分を癒やすのは『感謝』になります。例えば元彼に突然ふられてしまって悲しくて、悔しいという気持ちでいっぱいになっている人も、まずは元彼がやってくれたことや愛してくれたことそんなことを見つけて、『ありがとう』とつぶやいてみてください。

声に出すのが恥ずかしかったとしたら紙に書いても良いでしょう。

元彼がやってくれたことを箇条書きで書いてみて

  • 一緒に◎◎に行ってくれた
  • ご飯をおごってくれた
  • 愛していると言ってくれた
  • いつも体の事を心配してくれた

このように箇条書きで書き出してみて、最後にありがとうと書いてみましょう。自分の中にネガティブな気持ちがなくなるまで、元カレに対して感謝の気持ちを書いてみて下さい。

自分は確かに愛されていたという温かい気持ちで心が一杯になると思います。

また、この感謝というのは、元彼だけではありません。周りの色んな人やもの全てに感謝をする習慣を1ヶ月続けてみて下さい。

イラっとした気持ちが出てきた時は、深呼吸をして感謝できるところを探してみてください。意外と色々と出てくるものです。そうやって、まずは潜在意識をポジティブにできるように復縁に向けて準備をしましょう。

感謝というのは、最強のセリフヒーリングでもあります。失恋で傷ついた自分を癒やしてくれて幸せな気持ちにしてくれます。

潜在意識を使った復縁へのアファメーション

アファメーションというのをご存知でしょうか?新月のアファメーションなどはよく知られていると思うのですが、肯定的宣言といわれるものになります。

新月のアファメーションなどでは、紙に『元彼にまた連絡をしています』というように自分の行動をもう行動しているとして、書いてそのまま机にしまって忘れるようにするというものが有名です。

けれども復縁というのは、自分だけで完結するものではなく、お相手が必要になるものなので、『復縁しています』と宣言もしても、自分の中にモヤっとした気持ちや奥底の方で『どうせ無理』という気持ちが出てきてしまう事があります。

このどうせ無理というひっそりと奥底に眠る気持ちは、潜在意識を使って復縁をしていくのに邪魔になります。

そこで、心の中をスッキリとさせるには、『私は、◎◎君と復縁をする準備ができています』と言ってみて下さい。

これであれば、本気で復縁をしたいと思っている人であれば準備はできているはずなので、モヤっとすることがなくなるのではないでしょうか?

復縁したあとの感情を味わう

潜在意識というのは、感情を感じないと上手く味わう事ができません。その為、復縁するイメージだけをどんなに強く持っていても、復縁に近づくというのは、難しいのです。

復縁をしたあとどのような気持ちに自分がなるのか?そこをしっかりとイメージするということが大事です。

復縁をしたあと、今までよりも彼のことをいたわって、彼のことを愛して幸せな気持ちになるというような気持ちです。

この時に、例えば元彼がお金持ちだったり、周りに自慢ができるようなタワーマンションに住んでいるから復縁したいというのが本音だった場合は、まだ潜在意識を上手く使えていません。

まだ潜在意識がマイナスになっている状態なんです。『こんな私だから自慢できるもので埋めたい』と思っていて、挙げ句の果てには『こんな私には素晴らしい人が合わないということを証明したい』と潜在意識が働いて、復縁ができないような行動をとってしまいます。周りに自慢できるではなくて、元彼と復縁するイメージが出てくるようになるまで、トレーニングを続けてみて下さい。

丹田の力で潜在意識をつかって復縁をするやり方

丹田というのは、おへその指三本下にある筋肉を指します。ここに気を集めるとパワーがでると言われていますが、もう少し生物学的に説明すると、丹田に力をいれて呼吸をすると、脳の中に良いホルモンが放出されます。

それで、ストレス解消になったり、力がわいたりするといわれています。潜在意識を使って復縁に近づくには、丹田に力をいれて大きく深呼吸をして元彼と再び仲良くしている自分をイメージしながらゆっくりと深呼吸をしてみてください。このようにして、潜在意識の中に復縁できている自分をどんどんイメージしていきます。

復縁をした自分を潜在意識に強く植え付ける

毎日、元彼にフラれた自分ばかり考えてしまっていては、フラれた惨めな自分が潜在意識に植え付けられてしまいます。

潜在意識を動かすというのは、既に復縁をした自分が着ている服や復縁をした自分がやっているヘアメイクなどを実際にやってみてください。

復縁をしている自分は泣いていたり、ボロボロの服を着たりしていませんよね?きっと嬉しくて、幸せでキラキラと輝いているはずです。

このキラキラとしたエネルギーというのが、復縁をするうえではとても大事なのです。というのも、人間というのは強いエネルギーを放っている人に寄っていくというところがあります。

その為、元彼を惹き付ける為には強いキラキラとしたエネルギーが必要になります。自分が復縁をして明るい状態に自分を持っていく為に、復縁した時にデートできている服や髪型にして、デートをしていそうな場所を歩いてみてください。

このようにして、潜在意識を使って復縁に近づけていきます。

潜在意識が夢で教える復縁の前兆

潜在意識で感じているものを知る1つに夢があります。夢を見ないという人もいるのですが、実際は殆どの人が夢をみているのですが、その夢の内容で復縁の前兆を感じることができます。

指輪を元彼にプレゼントされる夢

この時の夢の中でどういう気持ちだったか?という事が大切なのですが、プレゼントをされて喜んでいると言うのは人間関係が運気があがっていることになります。さらに、愛情運があがっている証拠でもある指輪をプレゼントされるというのは、復縁に向けて一歩進んでいる前兆でしょう

ジェット機にのっている夢

ジェット機に乗っている夢というのは、潜在意識からの物事が上手くいくという前兆になります。

ジェット機にのっていて墜落するなど、嫌な感情がある場合は、逆を意味してしまいますが、ジェット機にのって気持ちがわくわくしているような状態であれば、上手くいく前兆です。

潜在意識を使って復縁をした人の体験談

32さんのフリーターのAさんの話です。

Aさんは、大手の広告代理店の彼と付き合っていました。

付き合っている時は、フリーターの私と大手広告代理店で華やかなな彼とはつりあわない、心の中で『彼は本気で私なんか好きなはずない』という潜在意識でいたので、『雨大丈夫?』というようなLINEのメッセージを彼からもらっても『どうせみんなに言ってるんでしょ』なんて冷たい返事をしてしまったり、彼に自分が必要とされるために彼の顔色ばかり伺ってしまっているような付き合いをしていた結果、彼から連絡がなくなって、こちらから連絡をしても彼から返事がこない音信不通状態になってしまいました。

Aさんはショックで2週間泣き続けました。けれども泣くだけ泣いたら急に力が湧いてきてそこで、彼女はこんな自分はやめたい!変わりたいと強く願うようになって、潜在意識を変えるために、輝いている自分をイメージし、どんどんといろんなことにチャレンジをしていきました。

なりたい自分に近づけるチャンスは自分で掴んでいくようにしたのです。どうせ無理とか、私なんてというような事はありませんでした。

そうすると、音信不通状態だった彼から逆に連絡が自然と来るようになりました。連絡をとっていなくてもエネルギーというのは自然と伝わっていくというのは本当なんだなと、改めて潜在意識の強さを知ったとのことでした。

このように、潜在意識を使った復縁には、必ずしもすぐに効果がでるわけではなく、少しタイミングがあとになることもあるのですが、こちらから連絡をとっても返事もくれなかった元彼の方から連絡が来るようになるのが潜在意識の力です。

潜在意識を意識を復縁に上手く使うには

潜在意識をなかなか自由に使うことは難しいのですが、潜在意識をはっきりさせてくれるエネルギーをもっているものがあります。

それはアメジストです。

アメジストをにぎるとアメジストの潜在意識をはっきりさせネガティブなイメージを取り払うエネルギが-身体に取り込まれます。

アメジストをぎゅっとにぎって、復縁した後のことを強くイメージしてみてください

潜在意識を使った復縁のまとめ

このように潜在意識をうまく活用すると、音信不通だった元彼から連絡がくるようなミラクルが起こるようになるのです。

ポイントは

ポジティブ

感謝

イメージ

この3つです。

夏の間に復縁して彼に会いたい人は注目です

[8月19日(日)まで】

初めての方は無料で復縁鑑定をうけられます

  • 彼の今の気持ちは?
  • 何をすれば復縁することができるの?

これらの悩みを無料鑑定で解決します。

復縁成功率93%を誇る

特別な鑑定で、あなた専用の復縁プランで最短で復縁を叶える方法をお届けします。

この機会に是非ご活用ください

※今月既に39名が復縁しています

※20歳以上限定

復縁 占いclub

復縁の占いの専門家達がそれぞれの分野にて執筆を行っています

復縁占いへのコメントの入力は終了しました。