復縁が叶う!復縁したい時に観るべき映画はこれ


復縁をしたいと思っている時、つい復縁の事で頭がいっぱいになってしまったり、あの時こうしていればよかったというような後悔でいっぱいになってしまう事って多いのです。もちろんそれは当然の事なので、『こんなウジウジした自分はダメだ』と責めたりしないようにしてくださいね。

今はそんな時期だからしょうがないよねと受け流してください。過去に〇〇すればよかったという後悔は、次に再びお付き合いをした時に気を付けるようにすればよいのです。

そんな時に、現実を忘れられるのが”映画”です。映画に没頭をしていると嫌なことも忘れられるという人も多いと思います。

これをさらに、復縁に応用することもできます。

潜在意識を使って復縁をする

というのを聞いたことがあるでしょうか?実は人間の脳というのは5%の顕在意識(自分が認識している事)と残りの95%は潜在意識と呼ばれる、自分では理解できていない部分があります。

けれども、ここを使いこなすことで原因不明の病も治し、実現不可能と思われたようなことも達成できることが分かっています。

音信不通だったり、

難しい復縁ほど潜在意識を使いこなす

という事が大切なのです。

復縁したいという人は、

悲しい映画ではなく復縁が成功したり、上手くいかない恋愛が成功するような幸せな恋愛映画を見て映画の世界に入り込むというのも、自分のネガティブな気持ちをポジティブに変えるのにとてもおすすめです。

今回は、潜在意識にひびく、復縁が叶う映画を紹介させていただきます

復縁が叶う映画『恋のベビーカー大作戦』

復縁が叶う映画『恋のベビーカー大作戦』あらすじ

ささいなことで別れた恋人マリーを忘れられないトマは、同じアパートに住むメラニーから預かることになった赤ん坊を利用してマリーを取り戻そうと考える。そんな下心見え見えのトマを、新しい仕事も新しい恋人との関係も順調なマリーは相手にしなかったが、子育てに奮闘するトマの姿に徐々に心が動いて行く。

復縁が叶う映画『恋のベビーカー大作戦』が復縁に効く理由

別れてすぐの復縁ではなく、別れてしばらくたった後もなんとか元恋人を取り戻そうと頑張って行動する勇気がもらえる映画。

この映画をみて、復縁を諦めずに復縁に向かって行動を起こしていくことの大切さを潜在意識に埋め込むようにしましょう。

復縁が叶う映画『エターナルサンシャイン』

復縁が叶う映画『エターナルサンシャイン』あらすじ

もうすぐヴァレンタインという季節。平凡な男ジョエルは、恋人クレメンタイン(クレム)と喧嘩をしてしまう。何とか仲直りしようとプレゼントを買って彼女の働く本屋に行くが、クレムは彼を知らないかのように扱い、目の前でほかの男といちゃつく始末。ジョエルはひどいショックを受ける。

やがて彼はクレムが記憶を消す手術を受けたことを知る。苦しんだ末、ジョエルもクレムの記憶を消し去る手術を受けることを決心。手術を受けながら、ジョエルはクレムとの思い出をさまよい、やがて無意識下で手術に抵抗し始める

復縁が叶う映画『エターナルサンシャイン』が復縁に効く理由

この映画が復縁に効果的な理由は、自分の潜在意識に

運命の二人であればまた再び惹かれ合うはず

ということをはっきりとうえつけてくれるからです。

時に人は、執着や自分の自信を取り戻したいために復縁をしようとしてしまいますが、大切なのは、二人が一緒にいることでお互いが幸せになるということです。

そのことを教えてくれる映画です。

復縁が叶う映画『アップサイドダウン 重力の恋人』

復縁が叶う映画『アップサイドダウン 重力の恋人』あらすじ

正反対の方向に重力が存在する双子の惑星。この重力は相手側の物質には決して作用することはなく、上の富裕層が暮らす世界と下の貧困層が暮らす世界、二つの世界は互いの頭上に存在しながら、その交流は固く禁じられていた。

だがある日、下の世界に暮らす少年アダムは、上の世界に住む少女エデンに恋をしてしまう。二人は人目を盗んで密会を重ねるが、ある日監視していた警備隊に見つかり、その逃走の際にエデンは上の世界に落下してしまう。

このことが原因で、長い間エデンを死なせてしまったという罪悪感に悩まされていたアダムだったが、時が経ったある日、彼女が生きていることを知る。エデンに再び会いたいと願うアダムは、二つの世界を繋ぐ唯一の巨大企業「トランスワールド社」の社員となり、上の世界への侵入を試みるのだった。

『アップサイドダウン 重力の恋人』が復縁が叶う理由

この映画は、とにかく

困難に負けないで愛を貫く

という強い気持ちを与えてくれるのとなんとしてでも復縁しようという強い気持ちを与えてくれる映画です。

これこそ、

復縁をするぞ!

という気持ちを強く潜在意識の中に与えてくれます。

復縁が叶う映画『追憶に抱かれて』

復縁が叶う映画『追憶に抱かれて』のあらすじ

映画監督のミングは、映画祭の審査員としてイタリアのトリノへ招待される。夫に先立たれた女医のミナは、留学中の義理の娘に会うためイタリアを訪問する途中だった。 二人は偶然飛行機で出くわす。

二人は20代のころ、激しく愛し合う恋人同士だった。ミナは当初ミングを無視することで心の動揺を抑えようとする。

しかし、偶然が再び彼らを結びつけ、ミナは旅の残りの日々をミングと過ごすことを決意する。たちまち、青春の傷とともに忘れがたい愛がよみがえる…。

映画『追憶に抱かれて』で復縁が叶う理由

別れた恋人に偶然出会いたい

そう思うことってありますよね。

そういう時は「追憶に抱かれて」のように、別れた恋人に偶然出会うストーリーの映画がおすすめです。

この映画をみて、さらに夜寝る前に

【未来の本当の私◎年◎月までに私は◎◎さんに偶然出会います。どうやって出会ったのか?思い出してください】

このように唱えるようにしましょう

さらに潜在意識の中に強く、偶然元恋人と出会うということをうえつけてくれます。

復縁が叶う映画『クレイジーリッチ』

復縁が叶う映画『クレイジーリッチ』あらすじ

生粋のニューヨーカー、レイチェル・チュウ(コンスタンス・ウー)は、長年の恋人ニック・ヤン(ヘンリー・ゴールディング)が親友の結婚式に出席するというので、一緒にシンガポールへ向かう。

初めてのアジア旅行に胸を躍らせながらも、それまでニックが家族の話を避けているように感じていたレイチェルは、彼の家族に会うことにとても緊張していた。出発当日、空港で案内された先はファーストクラス……なんとニックは、かの国でもとりわけ裕福な一族の御曹司であるだけでなく、社交界の女性たちから超人気の独身男のひとりでもあったのだ。

復縁が叶う映画『クレイジーリッチ』おすすめの理由

なんとか別れさせようとする義理の母や周囲に立ち向かって自分がどうするのが一番幸せなのか?ということを突き通す主人公の姿に

困難があっても愛を突き通す強さ

諦めないことの大切さ

この二つを潜在意識にうえつけることができる。

しかも、ゴージャスな世界に

みているだけでポジティブな気分になれるのでおすすめ

復縁が叶う映画『アバウトタイム~愛おしい時間について~』

復縁が叶う映画『アバウトタイム~愛おしい時間について~』のストーリー

21歳を迎えたティム・レイク(ドーナル・グリーソン)は、自分にタイムトラベル能力があることを知る…。新年のパーティーを満足できないまま終えた夜、ティムは父親(ビル・ナイ)から、レイク家の男たちは代々タイムトラベルの能力があることを告げられる。歴史を変えることはできないが、自分の人生に起きる事や起きてしまった事を変えることができるのだ。ティムは彼女を作り、より良い人生を送ることを心に決める。

『アバウトタイム~愛おしい時間について~』の復縁が叶うポイント

復縁をしたいと思っている人は、時間を巻き戻せたらとか、過去に戻れたらと思ってしまっている人もいるのではないでしょうか?

この映画は、主人公が過去に戻れる能力があるという事を知って、好きな人に恋人になる為に戻ったり、何度も戻って人生で本当に大切なものは何か?ということを知る物語です。

復縁したいお相手とお付き合いしている時、自分の態度で何がいけなかったのか?振り返り復縁を叶えるのに使える映画です。そして、今別れている事の必要さを知れる映画でもあります。

二人が別れたということは、お互いが魂の成長をしていくのに必要な期間でありその魂の成長が終わった時に、再び出会う事ができるでしょう。