みなさまごきげんよう。

皆様を幸せへ導く幸せナビゲーターの結城ひと葉です。

 

2020年6月29日から火星が牡羊座に入りました。

 

火星は牡羊座に戻ると、自分のホームタウンに戻ってきたのでパワーがとても強くなります。牡羊座からぬけるのは、2021年1月7日になります。

 

火星というのは、とてもエネルギーが強い星で、人にやる気、情熱、行動力、勇気、決断、挑戦する気持ちを与えてくれます。

 

また前回お話しした通り、7月12日までは、水星逆行のパワーもありますので、過去を振り返りやすく、水星の逆行が復縁のチャンスを与え、火星のエネルギーが勇気や行動力を与えてくれます。

 

音信不通になっている人は、思い切ってこの間に連絡をしてみたり、共通の知人とBBQパーティーを企画して、元恋人を誘ってもらうなど、自分から行動を起こすことがおすすめです

 

また行動的になれるので、復縁の為に美容院に行ってイメージチェンジをして雰囲気をかえてみたり、エステに行って自分磨きをするなど、外見を磨いて“前よりもきれいになった”“前よりもかっこよくなった”そんな風に思われることを意識してみましょう。

 

牡羊座の方はさらに勢いがつくのですが、他の星座の方もこのパワーの影響はありますのでうまく活用して自分を良い方向にもっていきましょう。

 

水星逆行は過去を思い出しやすく復縁のチャンスでもあるのですが、悪い作用としては、コミュニケーションがうまくいかなくなってしまうという面もあります。

 

水星逆行+火星の牡羊座入りのエネルギーが悪い方向にいってしまうと、コミュニケーションがうまくとれないまま、衝動的に喧嘩が勃発しやすくなってしまったり、性欲も高まっている時期ですので、女性の方は元彼と出会って突発的にセックスをして、けれども、会話はすれ違ってしまい、関係が身体の関係だけで、終わってしまう可能性もあります。

これは星の作用が悪い方に影響してしまった例です。こうならないように注意したいですよね。

久々に出会っていきなり衝動的に身体の関係ならないようにという事はこの時期気を付けて下さいね。

相手からお誘いが来たら、『また付き合ったらね』という感じではぐらかしてごまかすのがおススメです。

 

また再び出会った時に外見だけでなく、中身も魅力的だと、身体だけの関係でいいやと思われずにすみます。

この火星が牡羊座に入っている時は、何か新しい事を始めるチャンス!でもあります。

この機会に、今まで興味あったけれどもチャレンジしていなかったことを思い切ってはじめてみてください。

 

というのも、元恋人に再開した時に、元恋人が知らない新しいあなたの一面があると相手の方に中身も魅力的だと思われやすいからです

では、火星の牡羊座入りのパワーの良い活用法と悪い作用で気を付けるべき事を皆さんにご紹介しました。

これを読んだ皆様は、星のパワーを上手く活用して復縁をしちゃいましょう。

昨日一番読まれた記事

【口コミで話題】人気占いランキング

沢山ある電話占いサイトやメール占いサイトの中で口コミで評判が良かった占いをランキングをご紹介します。

★NO1★ シエロ

電話占いシエロは、いろんなサイトの電話占いサービスの中でも、どの占い師でも外さないと評判のサービスです。また初回の占い師には約10分間の無料通話がついているので、自分にあった占い師を探すことができます。初心者はまずシエロからお試しください

★NO2★ ニーケ 

 

電話占いニーケは霊感霊視能力がすぐれた占い師が多い事がで話題です。音信不通だったりどうにもならない復縁を叶えたい人はニーケがおすすめです。

★NO3★ カリス 
カリスは忘れられない彼が運命の人なのか?見抜いてくれます。忘れられない恋をしている人は、一度カリスにうらなってみてもらってください

おすすめの記事