失恋した時に風水で運気を変える方法

失恋をしてしまったとき、すべての物事が灰色にみえてしまうほど、気持ちが落胆してしまうものですよね。
大好きだった分、落ち込みも大きくなるものですが、かといっていつまでも落ち込んでいられないのも現実です。
そんな社会に生きる女性には、失恋の痛手から早めに立ち直るアイテムがあると、強い味方になれるはず。
そこで、失恋したときに運気も気分もあげることができる風水をご紹介しましょう!

失恋した時に復縁をしたい人におすすめの風水はこれ

失恋したからといって、そのまま諦められる恋ではない・・・。
そんなあなたはきっと「復縁したい」という新しい希望を胸に、毎日を過ごしていくのではないでしょうか。

付き合っていた日とにフラれてしまったけど、もう一度付き合いたい!復縁したい!という気持ちが強いのであれば、風水を味方にしてその希望を叶えてしまいましょう!

あなたは自宅に観葉植物をおいていますか?
観葉植物はインテリアとしてもとてもいい効果を発揮しますが、驚くことに復縁の風水としてもとてもよく知られています。
まず、観葉植物は丸い葉っぱのものがベストです。
ギザギザとした葉っぱはとげとげとしたエネルギーを発しますので、ものごとを遠ざけてしまいます。
復縁したいのに、その縁を遠ざけてしまっては元も子もありません。
さらにいえば、クワズイモという観葉植物が復縁にはおすすめです。
クワズイモの花言葉はズバリ「復縁」。

たかが花言葉と思っていたら、せっかくのチャンスを逃してしまうことになるので、ぜひクワズイモを飾ってみてください。

植物は2つ置くことで、あなたの願いを引き寄せるパワーがアップしますので、できればクワズイモを2鉢用意しましょう。

あまりにも同じ種類はいやだな~という方は、もうひとつはクワズイモではなくて好きなものでもいいでしょう。
ただし、先ほどもいったように葉っぱが丸いものにしましょうね。
もし、お部屋の方位がわかるのなら「南東」にクワズイモを置くことで、復縁のチャンスがどんどんやってきます。

彼と喧嘩をした時に仲直りできる風水はこれ

別れまではいっていないけど、彼氏とけんかをしてしまった・・・。
そんなときにおすすめなのが、寝室を見直すという風水です。
寝室を見直すことが風水なの?と思うかもしれませんが、そもそも風水とはそういうものですよね。

寝室が乱雑な状態になっていれば、気が休まることもありませんし、あなた自身のエネルギーもざわざわと落ち着かないのも当然。

まずは、寝室のファブリックはお洗濯をして清潔を心がけ、ゴミ箱は空にして清浄にしましょう。

頭まわりにほこりがたまっているような状態であれば、掃除機をかけて拭き掃除もおわすれなく。

そして、もし寝室のインテリアがトーンダウンなカラーを使っているのであれば、ピンクやオレンジなどの明るい波動のもつ色に取り替えてしまいましょう!

人間は色の影響をもろに受けやすく、黒やグレーといった色の中で生活をしていくと、気持ちもトーンダウンしやすくなります。

ピンクやオレンジといった色の中で生活をすると、波動が軽やかになり笑顔が多くなります。
笑顔の多い人のまわりには人が集まってきますが、人だけじゃなく運も集まってくるのです。

失恋した時に恋愛運をアップさせる風水はこれ

恋愛運をアップさせたいときには、お花屋さんへいきましょう!
お花に囲まれた場所にいると、花が放っているエネルギーのなかに身を委ねるのと同じことになります。

花はいつもその存在だけで人を笑顔にさせるパワーを持っているということは、ちょっと想像したらわかるかと思いますが、それをそのまま受け入れましょう。
お花屋さんで、ある程度お花を見回したら、あなたに対してアピールをしているお花があることに気がつくと思います。
「この花、かわいいな」と思った花が、あなたにアピールをしている花と思っていいでしょう。
さらに、その花の色がピンクやオレンジ、黄色や白といった淡い色であれば迷うことなく購入していきましょう。

明るい花色は人の気分を優しくさせるだけじゃなく、前向きにさせてくれますので、失恋の痛手を癒やしてくれます。

痛手が癒やされるということは、気持ちが前向きになるので人との出会いにも臆病にならずに済むわけです。

人との交流が増えると、必然的に出会いが増えますので恋愛につながる人とも顔見知りになったりしますね。

お花を購入する点でひとつ重要なのが、鉢植えのものを避けるという点です。
鉢植えの花もかわいらしくていいのですが、失恋したときに購入して育てていくと、失恋状態のエネルギーが持続しがちです。
それはどういうことかというと、その鉢植えをみるたびに「あぁ、あのとき買ってきた花だなぁ」と思い出すことになりますよね。
思い出すということは、いつまでも忘れることができませんので、これでは癒やされるのに相当な時間がかかってしまうのです。

ですので、失恋した時にお花を購入するときには「切り花」を選びましょう!

それが失恋の痛手から早く癒やされ、同時に恋愛運がどんどんアップしていくとっておきの風水です。

失恋した時に新しい恋人がすぐできる風水はこれ


失恋をしたら、いつまでも終わったことにしがみつかず、次の出会い!と気持ちを切り替えることのできる人がいます。

また、決してすぐに切り替えることができるわけではないけれど、新しい恋愛がしたい!という人もいますね。

そのどちらの場合でも、新しい出会いや新しい恋人ができる風水があるのをご存じですか。
もし、あなたが失恋から逃れて新しい恋愛がしたい!と思っているのなら、試してみる価値のある風水です。

まず、あなたの部屋のインテリアをよーく観察してください。

■黒やグレーの家具を使っていませんか。

もし黒系の家具があったら、可能であればリサイクルに出すなどして撤去しましょう。
そしてホワイトやナチュラルカラーの家具を設置しなおすといいでしょう。
金銭的な面で、撤去することはできない場合には、家具のうえからファブリック(布)で目かくしをするのもおすすめですよ。

■ぬいぐるみやドライフラワーを飾っていたらそれも撤去しましょう。

ぬいぐるみに思い出がある場合には、ぬいぐるみは陰のエネルギーを吸収しやすいため、実家に預かってもらうなどするといいでしょう。
ドライフラワーは「死」と同じ存在ですので、生きたエネルギーを発していません。
インテリアとしてはいいのかもしれませんが、風水理論上ではオススメできないアイテムなのです。

■しまったままにしているものはありませんか。

いつか使うかもしれない、いつか着るかもしれない・・と大切にしているつもりで、タンスやクローゼットに仕舞いっぱなしにしているものはありませんか。
服や肌着、メイクアイテムなど、直接あなたの肌に触れるようなもので仕舞ったままにしているものがあれば、女性としての運気を下げてしまいますので、それらは思い切って処分しましょう。

■たべものもポイントです!

恋愛に良いとされる、桃を食べたりミルクティーを飲むなどすることも出会い運をアップさせてくれるといわれています。
こうした小さなことから順番に整えていくと、気がついたときには大切な存在がそばにいるのかもしれませんね。

失恋した時に風水で運気を変える方法まとめ

失恋したときに運気をあげたいなら、できることからはじめるだけで少し前の自分と違ってくるのがわかります。やらないよりもやってソンはない風水ばかりなので、ぜひ実践して笑顔のある毎日を過ごしてくださいね。