「ピンキーリングを付けていると願いが叶う」という噂をご存知でしょうか?

特に、別れた恋人との復縁を強く願っている人には、ノジェスやアーカーのピンキーリングがオススメ。

ところで、復縁に効果のあるピンキーリングでいうと、ノジェスとアーカー、どちらの方がより強力なのでしょうか?そんな疑問を持っている人はいませんか?

それとも、自分や相手の年代や性格によって、選ぶべきピンキーリングのブランドって変わってくるのでしょうか?

こちらでお役に立つ情報を厳選してお伝えしていきますので、是非参考になさっていってください!

ピンキーリングで復縁を叶える方法

別れてしまった恋人や、距離が出来てしまった相手との復縁を叶えるためには、ピンキーリングを付けると良いと言われています。

実際に、SNS等でもピンキーリングを付けたことによって「長年の願いが叶った!」「復縁に成功した!」という報告が多数アップされています。

ところで、そもそもピンキーリングとは何のことを指すのかから、お伝えしていきましょう。

ピンキーリングとは、手の小指に付けるサイズの、小さなリングのことです。デザインは、シンプルなものから、ゴージャス感のあるものまで様々。シルバーだったり、ゴールドだったり、素材も様々です。

指輪には太古の昔から、人間の念がこもると言われています。婚約や結婚の際、特別な想いを指輪に託すのも、そのためです。指輪には不思議な魔力があるということですね

さて、願いを叶えるためのピンキーリングは、どのように扱うのが正解なのでしょうか?

やり方はとてもシンプル。直感で気に入ったピンキーリングを購入したら、後はそれを小指にはめておくだけです。難しく考える必要はありません。

右手と左手、どちらに付ければいいの?という疑問を持った人は、鋭いです。

実は、同じピンキーリングでも、右手に付けるのと左手に付けるのとでは、微妙に効能が違ってくると言われているからです

「彼氏が欲しい」「歌手になりたい」「お金持ちになりたい」「幸せになりたい」など、ざっくりとした願望を持っている人は、右手の小指にピンキーリングをはめるといいでしょう。

逆に、「あの人と結ばれたい」「来月のオーディションに合格したい」「今すぐ100万円が欲しい」など、具体的で強烈な願望を持っている人は、左手の小指のにピンキーリングをはめるとうまくいく確率が高くなります。

つまり、具体的な相手との復縁を強く望んでいる場合は、右手ではなく左手の小指にピンキーリングをはめるのが正解ということになります。

両手の小指にピンキーリングを付けたら、願いも倍々で叶っていくのかな?と思うかもしれませんが、基本的にピンキーリングはどちらか一方の指に付けるようにしてください。

ピンキーリングを手に入れたら、基本的には毎日肌身離さず指に付けましょう。

ただ単に、枕元に置いておくだけ、アクセサリーホルダーにしまっておくだけでは思いが宿らないため、復縁を叶えるためのパワーを発揮してはもらえません。

ただし、ピンキーリングがあるせいで仕事に集中できない…、窮屈感があってストレスが溜まる…、など不調和を感じ始めたら、その時は使用を中止しましょう。無理をして付けていても、あまり良い効果は期待できないからです。

復縁を叶えるにはどんなピンキーリングがおすすめ?

自分の復縁の望みを叶えてくれそうなピンキーリングを一体どうやって選べば良いのか、お伝えしていきましょう。

基本的には、直感で選べば大丈夫!

メディアでオススメされているかどうかも大事ですが、「これなら成功しそう!」とあなたが思えるかどうか、その方がよほど大事な判断基準となります。

ピンキーリングには、宝石の埋め込まれているものも多いので、自分の誕生石や、お相手の誕生石があしらわれているものを選ぶのも良いでしょう。2つの誕生石がセットで埋め込まれているのものを選ぶとさらにいいかもしれません。

ノジェスとアーカーのピンキーリングについて

 

ノジェスとアーカーは、どちらもジュエルのブランドです。

ノジェスやアーカーが注目されるようになったのは、SNSでこれらのブランドのピンキーリングを付けたことにより願いが叶った!という投稿が目立ち始めたからです。

いずれも、シンプルで上品なテイストに仕上げられているところが魅力。ただ、雰囲気には若干の違いがあります。

ノジェスのジュエリーは、フェミニン系で可愛らしく、優しいイメージ。透明感のあるフワッとした女の子に似合います。10代後半〜がターゲットとなっているので、値段もやや控えめになっています。気軽に購入したいのであれば、ノジェスは特にオススメ。

アーカーは、ノジェスに比べるとシンプルで華奢なイメージです。知的でクールな女性によく似合うでしょう。購入層は20代〜40代くらい。若者からミドル世代の女性まで、誰にでも似合うため、幅広い層から支持されています。

ノジェスとアーカーのピンキーリングで復縁に効くのはどっち?

 

大人気となっている、ノジェスやアーカーのピンキーリングですが、実際のところ、復縁に効くのはどちらのブランドなのでしょうか?

それは、以下の質問に答えていくことで見えてくるでしょう。

まず、あなたの年齢はいくつですか?10代〜20代くらいなのであれば、復縁を叶えるためのピンキーリングは、ノジェスで購入するといいでしょう。30代〜40代なのであれば、アーカーの方がオススメできます。

復縁を叶えたい相手の年齢はどれくらいですが?相手がヤングなメンズなのであれば、ノジェスの方が効果がありそう。逆に、ミドル世代の渋い大人な男性なのであれば、アーカーで選んでみてください。

あなたの性格やキャラクターはどうでしょうか?可愛いと言われることが多く、天然系の癒やしキャラなのだとしたら、ノジェスのピンキーリングが相性ピッタリ。

しっかり者で、みんなのまとめ役、お姉さんとして頼られることが多いのであれば、アーカーでピンキーリングを選べば願いが叶いやすくなるでしょう。

以上のような情報を元に、自分にピッタリなピンキーリングのブランドを選んでください。

ただ、繰り返しになりますが、あくまでも自分の感性にピン!と来るかどうかがポイント。

40代の女性であっても、フェミニンで可愛いらしい系のノジェスのピンキーリングがマッチする場合はあるでしょう。10代の女の子でも芯がしっかりしていて、大人っぽい雰囲気を纏っていたらアーカーの方がしっくりくるかもしれません。

まとめ

 

以上、復縁の願いを叶えるためのピンキーリングに関する情報をお伝えさせてもらいました。

ノジェスやアーカーを始め、人気のピンキーリングのブランドはたくさん存在しています。どこのブランドの、どのデザインのピンキーリングが最も復縁を叶えてくれるのかは、その人との相性によるので、よく考えて見極めてください。

自分の年齢や性格やキャラクター、復縁したい相手の年齢や性格やキャラクターなどを考慮しつつ、最もしっくり来るブランドのピンキーリングを選んでみるといいでしょう。

SNS上に溢れている情報を鵜呑みにして決定するよりも、自分自身の感性に従った方が、より願いを叶えるためのピンキーリングに出会える可能性が高くなります。

肌身話さず付けるアイテムになりますから、自分の心が安らぎ、日々のテンションをちょっぴり上げてくれるような素敵なピンキーリングを選んでくださいね!

あなたの復縁が成功することを願っています。

昨日一番読まれた記事

おすすめの記事