私たちの日常には、何気なく生活しているあらゆるところに数字がちりばめられています。

受付番号札の数字や、前を走っている車のナンバー、ふと見あげた時計の数字。

さらに、何度も同じ数字を目にすると気になって仕方なくなるものですね。

こうした数字は天使からのメッセージと言われていて、数字それぞれに意味があると言われているのです。

ここでは、333という数字がもたらす、恋愛や復縁に関するメッセージを探っていきたいと思います。

エンジェルナンバー333の意味

ゾロ目であるエンジェルナンバー333

その意味は

「生まれ持った才能やスキルを伸ばして、ほかの人々を助けるためにその力を使いなさい」

というものです。

才能を伸ばす、広げるといった意味をもっているということは、あなたにもともとある素晴らしい才能で多くの人を助ける使命があるのでしょう。

そのために、天使たちはあなたに「333」という数字を見せて、サポートをしますよ!という意思表示をしているのです

あなたが生まれ持った直感や叡智に、素直従うことが大切になるでしょう。

さらにいえば、この数字をみたということはあなたの願いがもうじき叶うだろうというメッセージでもあります。

現実のものとさせるためには、あなたは自分の願いを否定することなくまっすぐに願うことが大切になります。

できるだけ具体的にイメージすることは、願いを叶えるためではなく、あなたの気持ちをそのたびごとにブレないようにさせることにも効果的です。

エンジェルナンバー333が意味する恋愛について

あなたが気になっている恋愛に関して、もし「333」を目にすることがあったら、次のような意味があります。

「あなたが決断をし、行動に移す時期です」

というものです。

この時期は気になる相手と関係を深めることができますので、あなたから能動的に働きかけてみるといいでしょう。

逆に、今のパートナーとの関係に思うところがあるのならば、その関係を終わらせるタイミングでもあるということです。

なににせよ、あなたが積極的な動きをすることにより、物事が進みはじめるのです。シングル、もしくは片思い中の場合に言えることは、やはりあなたの積極的なスタンスがポイントでしょう。

顔見知りの相手であれば、あなたから話しかけてみることもいい方向に向かいますし、そこからトントン拍子に恋人関係に発展する可能性も高くなります。

パートナーがいる場合には、ふたりの間に何かが生まれるようです。

それはふたりにとって新しい考え方であったり、うまく物事がまわっていくような発展性のあるものでしょう。

これまでちょっぴり行き詰っていた感覚が、この数字を機にうまい具合に発展していい方向に解決していくはずです。

いずれにせよ、あなたは決してひとりぼっちなどではなく、支えてくれる人が間違いなくいるということを覚えておきましょう。

ネガティブな状況にぶつかり、気持ちが落ち込んだときには「誰も自分を必要としていない」などと落ち込むものです。

けれども、あなたのことを大切に思いどんな時もそばにいてくれる人がいることを思い出しましょう。

顔をあげて考えた時、それを実感することがあるはずです。

エンジェルナンバー333は復縁できるサインなの?

333」という数字が伝えるメッセージは、

「様々な問題からの解放や離脱のサインです。

今後復縁を望んだとき、相手のことを束縛しない意識をもちましょう。」

というものです。

復縁を望んでいる場合には、その相手との将来を想像してみましょう。すんなりとそれができるなら、復縁することは可能でしょう。

想像することが難しい、あるいは将来的には別の道かも・・・という意識が働くのであれば、おそらく復縁するよりもこのまま別れていた方がいいのかもしれません。

どのような道を選んでも、それはあなたにとって人生の糧となるのです。

復縁は片方が望んでいても、もう片方が望まなければ叶うことがないものです。

付き合っていた過去があるからこそ、問題や課題が生まれていたはずですので、それをクリアしないことには達成できないものです。

復縁を望む者が、それらをクリアするために努力をして成長をしたときに再び「縁」が結びつく。

ということは、あなたも相手も双方が成長をすれば、おのずと「縁」が結びつくのですから希望が持てると思いませんか。

別れて間もない頃は、なるがまま・流れに乗った状態と言えるでしょう。別れることになったのはとてもつらく悲しいことではありますが、そこには必ずそうなる理由があったはずなのです。

世間でよく言われる「価値観」などは、どんな人も必ず直面することであり、ごく当たり前の事とも言えます。

そして別れてしまったことは現実のこととして抗うことなく受け入れましょう。

受け入れてしまえば、あとは「どのようにして復縁するか」という視点で行動をすればいいだけなのですから。

ここでまず大切なことは、復縁をしたいと思っているその相手に対して、あなたがどのような気持ちの持ち方をするかです。

思いやりがなければ相手だけではなくてあなたの気持ちもトーンダウンします。

要するに、相手を思いやる心がない付き合いは、ふたりにとっての幸せが逃げて行ってしまうのです。

以前とは異なる成長したふたりでいれば、同じことの繰り返しをしなくてすみますし、相手が穏やかでいられるということはあなたも穏やかでいられるということになります。

それは幸せ以外の何物でもないのです。

さて、別れた直後には「相手を思いやること」を大切にしましょう、というお話しをしました。

では別れてから幾日か経った頃の過ごし方について、どのようにしたら復縁がうまくいくでしょうか。

それは自分の気持ちを飾ることなくピュアなまま、相手に伝える努力をしましょうということに尽きるでしょう。

実際に相手にLINEやメールで伝えることも悪くはないでしょう。

ただし重要なことは、今この時点で相手を復縁に引っ張り込もうという意識を持たないことです。

純粋にあなたの気持ちを伝えるのみに終始することができるのであれば、伝えることもOKということです。

最終的に一般で言われる冷却期間を終えた頃になると、あなたは心の落ち着きをすっかり取り戻していることでしょう。

先ほど「着飾ることなくピュアな気持ちを伝えよう」と言いましたが、それはここでも継続でいくべきです。

復縁をしたいあなたの気持ちを、そのまま相手の心へポーンと投げかけてみましょう。

一度はお互いを愛し合ってお付き合いをしたふたりなのですから、あなたの本当の気持ちを乱暴な扱いで放り投げるようなことはしないはずです。

あなたにとって大切な人との時間を大切に思えば、相手もまたあなたと同じように思うはずです。

そしてそこからまた新しいなにかが生まれて、一緒に積み重ねながらはぐくんでいくこととなるでしょう。

333」という数字は、こういう大切なときにこそあなたを上手にアシストしてくれる天使たちの存在を教えてくれています。

あなたは自分の気持ちを信じ、天使を信じ、物事がうまくいくことを信じて前へ進み続けましょう。

333は自分の直感を信じることの大切さや思いやりを教える数字

天使たちはあなたの直感や叡智に反することなく行動しましょう、と伝えています。

あなたの気持ちをストレートに伝えることは、自分の直感を信じて前へ進んでいる証拠でもあります。

もし、途中で不安にさいなまれてくじけそうになったとしても、天使たちがあなたを愛していつでも助けてくれるということを思い出しましょう。

昨日一番読まれた記事

おすすめの記事