私たちの日常には、何気なく生活しているあらゆるところに数字がちりばめられています。

偶然入ったお店の受付番号が「1414」だったり、前を走っている車のナンバーが1414

ふと見た時計の時刻が「1414」だったなどさまざま。

さらに、何度もこうした同じ数字を目にすると気になって仕方なくなるものですね。

これらの数字は天使からのメッセージと言われていて、数字それぞれに意味があると言われているのです。

ここでは、1414という数字がもたらす、恋愛や復縁に関するメッセージを探っていきたいと思います。

 

エンジェルナンバー1414の意味

1と4の繰り返しであるエンジェルナンバー1414

その意味は1414のふたつに分けて考えます。

141は、天使とつながることによって道が開けることを示す前向きな数字です。

4は、あなたの周りには天使たちがいることを示しています。

ですので、1414という数字を見た時には、緊張などせずにリラックスを保つように意識をして過ごすことで、天使たちがそばにいることを実感できるようにもなるでしょう。

天使たちは安心するようにと伝えてきているということなのです。

前向きな思考の先にはあなたの望むものが待っています。いい機会を見失わずチャンスをつかみましょう。

物事を考えると、それについて道ができてきて歩むようになっていきます。

ですから、あなたがどのようになりたいのかを明確にすることで、その先の結果がわかるということなのです。

 

エンジェルナンバー1414が意味する恋愛について

あなたが気になっている恋愛に関して、もし「1414」を目にすることがあったら、次のような意味があります。

「今の状況が変化するときがやってきています」というものです。

恋人やパートナーがいる人は、結婚する流れになるかもしれませんし、別れることになるかもしれません。

好きな人がいない人や片思い中の人は、出会いがあるかもしれません。

しかも、こうした流れは迷いがあるときには起こりにくいものですから、あなた自身の中で迷っていたことに答えが見えてくる頃と言ってもいいでしょう。

 

パートナーがいない、片思いをしている場合は、まさしく出会いがやってくることを意味しています。

あなたの好きな人と両思いになりたいと考えているのであれば、そのことに意識を集中させるようにしましょう。

「やっぱり無理かな」「自分なんて相手にされないかも」というようなネガティブな思考に陥ってしまえば、その通りのストーリーを作り上げていくでしょう。

それが嫌なのであれば、「あの人と付き合いたいな」というピュアな思いを大切にして、自分の成長を促す過ごし方をするようにしましょう。

そうすることであなたの思いは相手に伝わりやすくなるはずです。

 

パートナーがいる、両想いの場合は、ふたりの関係性に変化がやってくるでしょう。

特にこれといった大きな問題がなければ、結婚という流れがやってきて上手に乗っていくことができるでしょう。

プロポーズをされることはもちろん、相手の両親との対面があるなどして、方向性が定まってくるようです。

また、ふたりの関係に問題を感じたりなにかしらの課題があることを認識している場合には、いったん別れを選ぶことになりそうです。それは、別の相手と出会うことが容易されているからで、決して後ろ向きな別れではないのです。

 

 

エンジェルナンバー1414は復縁できるサインなの?

1414」という数字が伝える復縁に関するメッセージは、天使があなたと別れた元カレの環境が落ち着いたことを知らせています。

別れる原因となったものごともあったのでしょうが、お互いに心に余裕がなくて別れを選ぶことになったのではないでしょうか。

現時点ではそういったことがなくなり、もう一度ふたりで歩んでいける準備ができたことを伝えてくれているのです。

まさに復縁のタイミングがやってきた!というところでしょう。

復縁のコツとしては、素直が一番ということです。

あまのじゃくな部分があるのなら、いますぐにそれを手放す努力をしてください。

そして気持ちがまだ相手にあることを素直に伝えることが何よりも大切なのです。

 

さて、別れて間もないあなたの場合は、もしかすると心を閉ざしている状態と言えそうです。

別れて間もないころは、とても好きな人との別れは心に深い影を落とし自分の安全圏の中に閉じこもりがちになってしまいます。

そのようなときには、誰かの声掛けにも応じる心の余裕などはないでしょう。

ということは、あなたはチャンスを逃す可能性だって大いにあるのですよ。

元カレがあなたに打診をしてきても、それに気が付くことができないのですから。

そのようなことになりたくないのであれば、閉じこもってばかりいないで外の美しい景色をみて!と天使が言っているのです。

この時期に元カレから連絡がきたら、躊躇することなくそれに応じましょう。それを逃せば復縁は遠のく可能性があります。

 

 

別れてから幾日か経っている場合には、そろそろ元彼との距離を縮めてもいい時期がやってくることを知らせています。

あなたはおそらく別れてから相手と連絡を取っていないのではありませんか。

そんな努力と辛抱を続けてきたあなたは、かなり成長をしたことでしょう。天使はそんなあなたをしっかりと見ていました。

そして復縁の時期がやってきたことを知らせるために、1414という数字を見せたのです。

元カレに連絡は絶対にしないと心に決めているとしても、何らかのチャンスがあれば迷わずに連絡をしてもいいのです。

決してネガティブな感情に包まれないようにしてください。

 

ある一定の冷却期間を終える頃の場合には、真剣に復縁を考えているのなら行動に移してもいい時期だと伝えています。

ただ、あなたがまだネガティブな思考が残っていて、復縁するにはちょっと不安があるという場合には無理をする必要はありません。

復縁したい思いの方が強いのであれば、天使に助けを願って自分はどのようにしたらいいのかを聞くといいでしょう。

心が晴れやかな感覚があれば復縁にGOサイン、そうでなければ少しタイミングを待つのも大いにありです。

タイミングが多少前後したとしても、相手とのつながりは決して途切れてはいません。

同じ領域にあり、同じ糸の先に繋がっているのです。

どちらにしても大切なのは、復縁したい!という確かな思いです。

 

 

復縁は奇跡に近い!けれど決して不可能なことではない

 

復縁そのものをよく考えてみると、一度破綻したふたりがもう一度付き合いを始めるのですから、簡単なことではないなというのが頭に浮かぶのではないでしょうか。

付き合う時は勢いや新鮮味、共鳴などからスパークするかのように始まる気がします。

そして付き合っていくにつれて、相手の性格がわかり自分との相性なども何となくつかめてきますね。

何度かデートをしていくうちに情も沸いてきて、自分のテリトリー内に相手を置いているはずです。

恋愛はひとりでは決してできるものではなく、相手あってこその経験となりますね。

だからこそ、どちらか一方がその付き合いに難色を示したら、話し合いで問題をクリアしていくかいったん別れるかという道を選択していくことがほとんどだと思います。

それほど「別れる」というのは、非常にエネルギーを使うことなのです。

エネルギーを最大限に使って別れた現実をくつがえすことが、あなたが目指す復縁となります。

エンジェルナンバー1414は、物事は常にチャンスに満ち溢れていて、それを前向きにとらえることこそがその先の明るい未来へと繋がっていることを教えてくれています。

前向きな思考こそがあなたの望む未来を作り、手繰り寄せてくれますので、決してそれを手放したりせずにしっかりと手に握って下さい。

チャンスはあなたの思考の中に存在し、幸せはあなたが作り出す未来のなかにあるのです。

昨日一番読まれた記事

おすすめの記事