「ジンクス」の意味をご存知でしょうか?

ジンクスというのは、たとえば「ゾロ目を見ると、その日はいいことが起きる」など、科学的に証明されているわけでこそないものの、一種の関連性が感じられるような現象を指します。

「ジンクス」とは本来、自分でコントロールして起こすものではなく、偶然起きた出来事に対して意味を見出す類のもの。しかし、最近では願いを叶えるため、ジンクスを利用したようなアクションを自ら起こすことによって、奇跡を起こそうとする人が増えてきました。

たとえば、赤いパンツを履いている時は、自分のチームが勝ちやすいというジンクスを発見した野球監督が、シーズン中にずっと赤いパンツを履き続ける…、これもジンクスを逆手に取って奇跡を起こそうとしている典型的なパターンです。

さて、こちらでは復縁を叶えるために自分で起こせる「ジンクス」をご紹介していきますので、是非、参考になさってみてください。

名前を使った復縁を叶えるジンクス

あなたの元彼の名前は何でしょうか?…ヒロ?…トモ?…ユウスケ?

復縁が叶うジンクスとしてよく言われているのが、テレビや雑誌などのメディアで、元彼の名前と同じ名前の人物を頻繁に目にするようになる、というもの。だとしたら、このジンクスを逆に利用していきましょう。

まず、元彼と同じ名前の有名人にターゲットを絞ります。そして、彼が出演していそうな時間帯を狙ってテレビを付けたり、彼が特集されていそうな雑誌を手に取ったりすれば良いのです。

最初から同じ名前の彼が出演するとわかり切っているメディアを調べて、それをピンポイントで視聴するのも悪くはない発想です。しかし、それよりは若干の偶然感を残した方が「喜び度」が増すでしょう。だからこそ「彼が出ていそう」という感覚だけを頼りにした方が効果的です。

そして、実際に同じ名前の彼が出てきた時には、「おーっ!これは復縁の前兆だな!間違いない!」としっかりテンションをアップさせてください。

この感情の「ちょっとした高揚」こそが、復縁を叶える上で非常に重要なポイントになってきますから、ただボーッと見ているだけではいけませんよ!

待ち受け画像を使った復縁を叶えるジンクス

スマホの待受画像は、人生を左右するとすら言われています。

なぜなら、それだけ日々頻繁に目にするもので、潜在意識に与える影響力がとても大きいから。

だからこそ、「この待受画像にしたら復縁が叶った!」というジンクスに関する口コミは、素直に信じて生活の中に取り入れてみるといいでしょう。

こちらで、復縁の願いが叶うと評判のモチーフをいくつかご紹介していきますので、直感でピン!と来るものがあったら、今すぐ待受画像に設定してみてください。

  1. ユニコーン

 

幻の一角獣、ユニコーンの画像は復縁を叶えるパワーが絶大だと口コミで噂されています。確かに近年、雑貨屋や文房具屋などで、ユニコーンのアイテムを見掛ける機会が増えてきていませんか?チャーミングなイラストでもリアルなタッチの絵画でも良いので、あなたの気に入ったユニコーンの画像を是非、待受にしてみてください。

  1. すずらん

 

可憐なイメージのあるすずらんの花には、復縁を叶えるパワーがあると言われています。なにしろ、すずらんの花言葉は「幸せがかえってくる」なのです。まさに、復縁を叶えるのにピッタリなイメージの花言葉ですよね!実際に、すずらんの花を自分で撮影してもいいですし、ネットのフリー画像サイトなどですずらんを検索してダウンロードするのもアリでしょう。

  1. シンデレラ城

 

夕暮れ時のライトアップされたシンデレラ城を待受にすると恋の願いが叶うというのは、スピリチュアル系に詳しい女子の間で、常識にまでなっています。ピンク色のシンデレラ城の写真を自分で撮影しに行けない人は、ネット上に存在しているおあつらえ向きの画像をゲットしてみると良いでしょう。

  1. イルカ

 

イルカは昔から幸運の象徴とされています。あの有名なラッセンの絵でも、イルカの姿は実にハッピーに描かれていますよね!幸運を運んで来てくれると噂されているだけでなく、男女のキューピットになってくれるとも囁かれていますので、これはまさに復縁を願う女子のためにピッタリなモチーフと言えるでしょう。

  1. ジュゴン

 

ジュゴンは実際に生息している生物ですが、その存在自体は幻のように希少です。人魚のモデルになっている、神秘的なジュゴンの姿を待受画像にし、あなた自身の神秘性も高めていってください。ジュゴンを待受画像にした途端、別れた彼から連絡が来たという口コミ多数ですよ!

 

数字を使った復縁を叶えるジンクス

 

「1111」などのゾロ目は「エンジェルナンバー」と言われていて、偶然目にするとラッキーなことが起きると噂されています。

 

他にも、自分の誕生日と同じナンバーの車が走っているのを見ると、テンションが上がってなんだかいいことが起こりそうな予兆を感じたりしますよね?

こういった数字に関連するジンクスもどんどん利用していきましょう!

具体的には、ちょっとした4ケタの暗証番号を彼の誕生日に設定する、など。また、彼の誕生日の時刻にあえてアラーム設定をするのもアリです。

毎日、彼の誕生日と同じ時刻になったら、SNSに素敵なフレーズや画像を投稿するなんて方法も試してみてください。

彼の誕生日以外であれば、2人が出会った記念日でも良いですし、彼の年齢、彼のラッキーナンバー、彼の名前を語呂合わせで数字化したもの、等でも良いでしょう。

指輪を使った復縁を叶えるジンクス

 

復縁の願いを叶えるためには、小指にリングをはめると良いと言われているのをご存知でしょうか?

小指にはめるような小さいサイズのリングは「ピンキーリング」と呼ばれています。

ピンキーリングを取り扱っているブランドはたくさんあるので、是非、人気のアイテムを調べてみてくださいね。

ちなみに、「彼氏が欲しい」といったようなざっくりした願い事がある時には、右手の小指にピンキーリングをはめてください。

ただ、「この人と復縁したい」というように、明確で強烈な願い事がある時には、左手の小指にはめるのが正解です。

特別なタイミングの時にだけつけるのではなく、ピンキーリングは常に肌身離さず付けるのが基本です。購入した後、ただアクセサリーボックスにしまっていても、願いを叶えるパワーは発揮されませんので、ご注意を。

デザインに関しては、自分の直感でピン!と来たものを選べば大丈夫です。自分の誕生石や、彼の誕生石が埋め込まれているものを選んでみると、さらに復縁の効果が期待できるでしょう。

まとめ

 

以上、ジンクスを逆手に取って、良いことが起きる予兆を自ら作り出し、復縁を叶えるための方法についてお伝えさせてもらいました。

ジンクスの定義に従って、偶然が起きるのをただ待っているだけでは、幸運がだんだん遠ざかっていってしまいます。

ジンクスは自らクリエイトすることもできるという発想で、良い予兆が起きやすいシチュエーションを是非、積極的に作ってみてください。

 

当たり前過ぎるジンクスを無理に起こすよりも、ちょっとサプライズ感のあるジンクスを狙った方が、実際起きた時に「ラッキー!」と思える感覚が強まるので、そこは是非、あなたの絶妙なさじ加減で工夫をしてみてください。

大好きな彼との復縁がスムーズに実現することを願っています。

昨日一番読まれた記事

おすすめの記事