引き寄せの法則で復縁を成功させる方法

復縁を成功させる引き寄せの法則とは

とても有名な法則ですので、多くの人が知っていると思いますが、では具体的にはどんな法則ですかときかれたらどうでしょう? 改めてきかれてしまうときちんとは答えられない方もいるでしょう。

そこで最初に「引き寄せの法則」とはなにかをお話しさせていただきますね。

引き寄せの法則は、2007年にベストセラーになった本に書いてある法則です。
ひと言でいいますと、「世の中のことすべては人の意思、思いで創り出せる」ということです。

スピリチュアルの基本として、人の思いと運にはとても深い関係があるといわれています。
落ち込んでいる人がさらにネガティブな気持ちを持続させていくとさらに運気が低迷していくことは目に見えています。

運がよい人は他人からみても明るく元気で前向きにみえます。

人の思いがその人の人生を形作っているということは、「引き寄せの法則」が出版されるまえからいわれていたことなのです。

引き寄せの法則を使って復縁をするやり方

引き寄せの法則を具体的に現実化していくために、「宝地図」の作成をおすすめしたいと思います。

「宝地図」の作り方などは、「宝地図公式サイト」と検索されるとすぐにでてくると思います。
宝地図関連の書籍も書店で販売されていますね。

オリンピックでも金メダルをとられた選手の部屋に宝地図のようなものがありました。これらは昔から部屋に目標を手書きした紙を部屋の壁に貼ることをより具体的により効果的にしたものといえます。

「宝地図」を簡単に説明しますと、大きな紙やコルクボードに、叶えたい夢や願いを文字とイラスト、写真を貼って、毎日、それを眺めることで実現させるというものです。

効果としては、イメージが明確になり、潜在意識に働きかけることができるとされています。
叶えたい夢を写真や、色とりどりな文字を使用することで意識の97%を占める潜在意識を活用することが出来ます。ただ単に紙に書き出すだけとは比較にならないほど効果的なのだそうです。

無意識のうちにアイデアが湧くようになるともいわれています。

毎日、「宝地図」が目に入ることで、努力している感覚がなくても 無意識のうちに集まってくる情報に気づくようになるようです。

行動、思考が目標と願望実現志向になるとされ、「宝地図」を、日頃目にしていると、あらゆる行動や思考が目標や夢に沿うようになり、行動に無駄がなくなってくるといわれています。

また、表面的な願望ではなく、心から実現したい目標に変化していき、欲しいと思っていたが本当は望んでいなかったとわかり、その思いを手放すことにもなるそうです。

復縁を実現したい場合は、「宝地図」に復縁したい人の写真に寄り添うようにご自分の写真を貼ります。

そして「宝地図」を毎日眺めては二人が再会してハグしているイメージをしてみましょう。
これが引き寄せの法則をつかって復縁を成就させる方法のひとつです。

引き寄せの法則を使った復縁ノートの書き方


復縁ノートは引き寄せノートとも呼ばれていますがおなじものです。

「宝地図」は壁に貼るやり方のため、家族と同居していたり、ひとり住まいでも誰かが部屋にはいってきたときはみられてしまうこともあり、そのたびにはずすようになるかもしれません。

「宝地図」はさまざまな夢を叶え、目標を達成させるためのアイテムです。復縁ノートは復縁に特化したものですし、ノートを閉じて人の目にふれない場所に置いておけば誰かにみられる心配はいりません。

ただし、「宝地図」の場合、つねに空間にイメージを訴えかけているので、効果は確かなものがあります。

復縁ノートは人によって作り方、書き方、使い方が異なります。

あなたの好み、やりやすいようにするのがいちばんですが、今回は私のおすすめしたい作り方です。

準備するものとしては、ノート、筆記具が一般的ですが、復縁ノートに書くことで復縁が成就するという強い思いがなによりもいちばん大事なことです。

復縁ノートもまた引き寄せの法則を具体的なものにする効果的なアイテムです。
最近では金運をあげるために、財布専用の布団を作るか購入して、(財布専用の布団は商品化されています)夜には財布も布団で休ませるという開運法が注目されています。

復縁ノートも、100円ショップではなく、ある程度、高価なノートのほうが効果的だと思います。百均の商品が粗末なものということではなく、高価なノートのほうがより大事にする意識が強く深くなるようです。

最近では「ご朱印」がブームですが、まだ書き込まれていないご朱印帳を復縁ノートにするのもよいかもしれません。

復縁ノートの作成の仕方として、復縁を実現させるためにはまず自分自身が彼や彼女と別れるまえよりも魅力的になっていることがまず大事です。ひとりの人間として成長していることがポイントです。

引き寄せの法則で、会いたかった人と再会できたとしても、別れたときとおなじような自分でしたら、あなたが彼や彼女の立場ならどうでしょう。

改めて相手が色褪せてみえて、再会しても持続していかないのではないでしょうか。

料理店ではとても腕のいい板前が辞めてしまったあと、その弟子がほぼおなじ料理、味であっても、常連客は味が落ちたと思うそうです。

別れるまえよりもいろいろな意味で魅力的であることが大事なのは、そうした人の感じ方があるからです。

復縁ノートには、魅力的になるための具体的な目標なども書き込みましょう。

体重など、容姿を磨く。何キロにするなどです。
髪型やお化粧を研究してみる。
仕事もスキルアップさせる。昇進をめざすなど。
趣味をみつけてやってみる。
貯金をしてある程度の貯蓄をするなど。

それから、過去のこと、ネガティブなこと、反省などのことは書き込まず、あくまで前向きなことを書きましょう。

未来において、お相手とどうなりたいかではなく、どうなっているというすでに実現してあるということを具体的なことを書いていきましょう。

そのためには具体的にはなにをしていくかを書きましょう。イラストでよりわかりやすくするのもおすすめです。

一ヶ月ごとに復縁スケジュールを書いていくのも効果的です。

そのさい、一ヶ月ごとに「四柱推命」などの月運を書き込み、復縁しやすい月、復縁しにくい月と書いておくとよいでしょう。webで検索すると自動鑑定サイトもあります。

例ととして、正財、偏財の月は恋愛運がよい月です。
逆に、偏官や傷官の月は人間関係運が不調な月です。

以上のことを考えて、あなたの好きなように楽しい想像をしながら復縁ノートを作成してみましょう。辛くなったらやめて気分転換しましょう。辛くなると悲しく寂しい思いがノートに刻まれてしまいます。
明るく楽しく作成することが大事です。

引き寄せの法則で復縁ができる前兆について

引き寄せの法則を信じて、いろいろとやってみた。
けれども、結果がでない、未来がみえてこないのではやる気も失せてしまいますね。

どんなことでも前兆というものはあります。
病気でも多くが前兆があるのですが、風邪などの軽い病気だと思って重症化していくこともあります。

恋愛でもなんとなく相手の気持ちが冷えてきているという前兆がありますし、ラブラブになっていっているなと思う前兆があります。当然、復縁の兆しというものがあるものです。

そのひとつがお相手が夢のなかにあらわれるというものです。

夢占いでは、デートしている夢、仲良くしている夢は逆夢だといわれていますが、復縁の前兆の場合は再会してデートをしている夢が正夢になることがあります。

また、道路を走るほかの車のナンバーがお相手の誕生日の番号であったり、なにかとお相手をイメージさせる名前や番号を目にするようになったとき、お相手があなたのことを懐かしく思い出している、会いたいなと思っている前兆となります

引き寄せの法則でも、あまりに強く念じつづけることは逆効果です。

スピリチュアルの世界では、願いが叶える祈り方として、いちど強く願ったら、そのあとはそのことを心から離して忘れるくらいにしたほうが叶えやすいとされています。

簡単そうで難しいことですが、強く願い続けるとあなたの念がお相手に飛んでいくということになることもあります。

念を飛ばしたり、飛ばされると、やたらと眠くなるという症状があります。
念を飛ばす方の生体エネルギーがしだいに弱まってきますので病気にもなりやすいですし、ネガティブな気の影響を受けやすくなります。

引き寄せの法則は、さりげなくシンプルにするのがポイントです。

引き寄せの法則で復縁するための試練

引き寄せの法則といえども万能ではありません。
どの開運法であれ、人によってあうあわない、というものがあるようです。

神社とも相性があるということもここ数年、知られるようになってきました。
神さまにも得意分野があるようで、仕事や経済的なことが得意な神さま。
恋愛や人間関係をよくしてくれる神さま。

病気治しの神さま、いろいろとあるようです。

引き寄せの法則での試練のひとつとして、強く思い続けることは逆効果だとお伝えしましたが、強く思い続けることはやりやすいものですが、冷静に執着せずに思うことは簡単そうで難しいということです。

一時、「マーフィの法則」がブームとなりました。
これもまた引き寄せの法則とおなじようなものです。

そして、ポジティブな言葉を口にして、イメージしていくことで成功する方もいますが、どうしてもうまくいかない人もいたと聞きます。

執着しているから復縁を願うのです。
それを執着せずにといわれても、なかなか難しいことですね。

それを克服できれば試練のひとつを乗り越えることができます。

ふたつめの試練はお相手もまた自分自身の未来に望みがあり、欲望があり、叶えたい夢があるものです。お相手もまた引き寄せようとしている未来があります。その結果、あなたの思いが叶うまでに時間がかかることもあるでしょう。

時間がかかることで不安も増大し、引き寄せの効果に疑惑を抱きます。

不信は引き寄せの大敵です。

これがふたつめの試練です。

ほかにも試練と思われるものもあるでしょうが、このふたつさえクリアできれば引き寄せの法則によってあなたの思いが叶うことになると思います。

それでは「引き寄せの法則で復縁を成功させる方法」のまとめです。

・引き寄せの法則は、2007年にベストセラーになった本に書いてある法則で、「世の中のことすべては人の意思、思いで創り出せる」ということ。

・引き寄せの法則を使って復縁をする方法として、「宝地図」の作成がある。また、復縁ノートの作成によって復縁を呼び寄せるものもある。

  • 復縁にはいくつかの前兆があり、例として夢や目にする数字がある。
  • 強く念じ続けることは逆効果。いちど強く願ったあとは思いを放置しておくことがコツ。
  • 引き寄せの法則で復縁を実現させるためにはいくつかの試練がある。

復縁を実現させるコツとして、明るく楽しく復縁を呼び寄せることと、引き寄せの法則によって結果がでることを信じることです。

復縁を願うことはとてもポジティブなことです。

未練がましいとか、しつこいと思われるのではといった不安は海の底に沈めてしまいましょう。

出会う人は星の数ほどあるともいいますが、ほんとうに愛することができる人は希少なレアアイテムよりもレアなものでしょう。当然ですね。

あなたが心から愛したその人は世界でただひとりなのですから。

復縁を思うことはポジティブなことです。

そう思って、引き寄せの法則による復縁を実現させましょう。

復縁 占いclub

復縁の占いの専門家達がそれぞれの分野にて執筆を行っています